後悔しないマイホーム(戸建て)の探し方、コスパ、タイパで考える

成功するマイホームの探し方戸建て物件の探し方
成功するマイホームの探し方
この記事は約6分で読めます。
当サイトでは【PR】広告を利用しています
当サイトでは【PR】広告を利用しています

こんにちは。

湘南が好きで移住するも新築は理想から遠く、非公開物件の古家付きの土地を購入して、リノベした「憧れの湘南移住 & 湘南ライフ」ブログのジョウです。

この記事のポイント!
以下のような人におすすめ!

  • 初めてのマイホームを探している
  • 戸建ての購入に失敗したくない
  • 家探しにコスパ、タイパを考えている

今日のブログの結論はこれ!

成功する家探しのコツは、情報を複数に一斉に依頼して、コスパ、タイパよく進める事が重要!

これからマイホームを探そうとしている人は、このようなお悩みを抱えていないでしょうか?

どうせ家探しを始めるなら、効率的にコスパもタイパも良く探したいですよね。

しかし、マイホーム探しのハードルは高めです!

そのためには、家探しがどのようなものかを事前に知っておく必要があります。

そこで本記事では、以下の内容を紹介していきます。

  • 予算が潤沢にないのであれば、知恵を絞って家探しをするべき。
  • マイホームを購入して後悔する人の多くは物件を多く観ていないから。
  • 家探しは、非公開物件を専門サイトがおすすめな理由。
  • 効率的にコスパ良く、時間を短縮して物件情報を得るための心得。

この記事を読むことで、これからの家探しは「専門サイト」の利用が重要なことが分かります。

今日から使えるテクニックもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

家探し、何が正しいの?効率的な方法は?

そもそも家探しをする人はほとんどの人が人生で1回きりです。

初心者の状態で家を探し始めて、結果、戸建てや土地を購入し終わります。

2度目は来ないままの人が多いのではないでしょうか。

そして、家探しに正解はないのです。

あるとすれば、いかに効率的に労力を掛けずに、自分にあった物件に出会う事ができるかくらいです。

ですが、これが難しいのです。

実は運任せではなく、良い物件に出会う確率を上げ、可能性を広げる方法がある事をご存じですか?

多くの人は、狭い範囲で物件を探して、その限られた情報の中で選ぼうとしています。

これが実は大問題だったりすることに気が付かずに、決めてしまう事があるのです。

とても残念ですが。

家探しは選択肢を増やす、効率的に労力をかけず

家探しは、運任せではなく、効率的に労力を掛けずに、情報を得る事ができる方法があります。

それは、非公開物件を専門に扱うサービス会社を利用する事です。

このサービスを利用する事で、複数の不動産会社に一斉に希望する情報が届きます。

彼らの中でおススメする希望にあった物件を提案してくれるからです。

もし、1社の不動産会社のリアルの店舗に訪問した場合、その中から出てき物件の量の10倍から20倍程の物件が、家に居ながら手元に届くのです。

更に言えば、複数のハウスメーカーからオリジナル間取りを書いてもらう事が出来たりします。

各社の提案力を比較したうえで、実際にアポをとり、実際に会う事ができるのです。

一つの不動産会社に行くな

これは大事なことです。

1つの不動産会社に訪問し相談をしに行くと、彼らからすると、一度、来たお客様は絶対に逃がしたくない訳です。

あの手この手を使い、希望に合わなくても何とか、契約をさせようと必死になって迫ってきます。

言わば、彼らは他の不動産会社に行きたいと言えない雰囲気を作り出すプロです。

狭い少ない情報の中から選択するしかなくなります。

必ず、多くの物件を知りたい、今日は帰ります、という事を準備しておいた方が良いです。

無意識で住宅展示場には行くな

最悪な事は、何も考えもイメージもなく、何となく「住宅展示場に行けば解決する」のではないか、と思って、足を運ぶ人がいます。

絶対にやめた方が良いです。重要な事は自分の予算とイメージです。

住宅展示場では、全くの逆の提案をしてきます。

つまり、予算以上の物件や土地を進め、イメージを伝えても、全く関係ない、彼らが都合の良い素材や什器、間取りの提案しかしてきません。

ただの時間の無駄になります。何も考えなしに、住宅展示場に行くことはおススメしません。

止めましょう、きっと後悔する事になります。

人に会わずに済ませたい

人によっては、押しに弱し人もいますよね。

時間もなく、出来る限り効率的に物件を探したいと思います。

私も土日の時間がなく、なおかつ、効率的に物件??の探したいと思っていたので、非公開物件を専門に扱うサービスを利用しました。

不動産会社や住宅展示場に行く前から見積書が手元にあり、安心して余裕で彼らと打ち合わせに行くことができました。

非公開物件を専門に扱うサイトがある

私が利用したサービスがこちらです。非公開物件を専門に扱うサービスを利用しました。

※非公開「物件情報」をゲットするなら非公開物件を専門に紹介してくれる「家探し」サービス
※自分に合うリフォーム会社を探すなら土地探し、間取り・見積り作成を同時進行で依頼できるサービス
※マイホームのイメージを知りたいなら複数ハウスメーカーからオリジナル間取りの提案があるサービス

土地なしでも間取りの提案が届く

マイホームを探し始めた時に、土地無しでも間取り・見積りは作成して欲しいと思う事があります。

ほとんどの人は、土地がない状態でマイホームを探し始めます。

私ももちろん、最初は土地無しでした。

土地探しと間取り、家の購入費用に係わる全体の見積り作成が欲しかったのですが、非公開物件を専門に扱うサービスはそれらも解決してくれました。

土地が無くても、間取りの提案も、同時に進行しても、多くの提案がある事は大きなメリットでした。

結果として、安心して古い家屋付きの土地を購入でき、リフォームの費用も同時にゲットする事が出来ました。

これも非公開物件を専門に扱うサービスを利用したおかげです。

まとめ&結論はこれ!

今日のブログでは、成功する家探しの方法として自分の体験談を踏まえて書きました。

今回、紹介したノウハウを早速、実践してみてください。

ずばり、非公開物件を専門に扱うサービスを利用する事です。登録はほんの5分程度、一切無料で利用が出来るサービスです。

これから、家探しを考えている人は、先ずはお試し的に非公開物件を専門に扱うサービスを利用する事をおススメします。

湘南に移住したいと思ったら

いつか「湘南に移住したい」「マイホーム」を手に入れたいなら、湘南の「家探し」は、世に出ていない戸建て物件を「誰よりも先に」ゲットすることが重要です。


私も利用したサービスです(どれも無料で利用ができます)お勧めします!

※非公開「物件情報」をゲットするなら非公開物件を専門に紹介してくれる「家探し」サービス


※マイホームのイメージを知りたいなら複数ハウスメーカーからオリジナル間取りの提案があるサービス


※自分に合うリフォーム会社を探すなら土地探し、間取り・見積り作成を同時進行で依頼できるサービス